スマイルゼミ プログラミング講座の料金は?何年生からできる?

スマイルゼミ

スマイルゼミは5科目(英語・国語・算数・社会・理科)の教材以外にも、プログラミング講座・英語を受講することができます。(小学1・2年生は3科目)

小学1年生の時からプログラミング講座を受けることができますよ。

スポンサーリンク

スマイルゼミのプログラミング講座の料金は?

スマイルゼミのプログラミング講座は単体で申し込むことができません。

セットでの受講となるので、プログラミング講座を受講しても追加料金が発生することがありません。

スマイルゼミの料金の仕組み

小学1年生、小学2年生の場合は、国語・算数・英語・プログラミング・学力診断テストがセットになります。

小学校1年生の場合、標準クラス・オプション無しなら毎月払い3,880円(税抜き)となります。

 

小学3年生以降は、国語・算数・英語・理科・社会・プログラミング・学力診断テストがセットになります。

小学3年生の場合、標準クラス・オプション無しなら毎月払い4,700円(税抜き)となります。

資料申込はココ↓

スマイルゼミ資料請求はここをクリック

発展クラスとは?

クラスには標準クラスと発展クラスの2種類あります。

発展クラス
教科書の範囲を超えた問題を解くチカラを養う。
標準クラスと比べて 学習時間 約1.5倍。
こんなお子さまにおすすめ!

  • 学習習慣は身についている。
  • 日々の学習量を増やしたい。
  • 難易度の高い問題に挑戦したい。
  • 今後、中学受験する必要がある。

スマイルゼミより引用

発展クラスを選ぶと月々の金額がプラスされます。

オプションは英語にもある

英語学習にオプション設定があります。

  • 英語プレミアムHOP/STEP:ネイティブの発音に触れ、聞く・話す・読む・書くの強化を行います。
  • 英語プレミアム 英検:英検2級まで対策できる。

こちらのオプションを選んだ場合にも、月々の金額がプラスされます。

紙教材をタブレットで学ぶという発想ではなく、タブレットで子どもが理解できる学習法はなに?という観点から作られたのがスマイルゼミです。
2020年度から英語とプログラミング教育が必修化となります。
徐々に英語やプログラミングに教育に慣れていくためにも1同じ教材内で学習ができるのはお得ですね。

資料申込はココ↓

スマイルゼミ資料請求はここをクリック

スマイルゼミのプログラミング講座

スマイルゼミのプログラミングは年3回(春・夏・冬)に配信されます。

学年や時期によって配信されるコンテンツが変わりますよ。

スマイルゼミの場合、小学校のプログラミング必修化に伴い新学習指導要領に沿った講座になります。

内容は、教科に関連したものとなります。

もっとプログラミングを行いたい場合には、「D-SCHOOL」がおすすめです。
小学校1年生から学べるコースなどがありますよ。
14日間無料トライアルもありますよ↓
>>オンラインで学ぶ!小中学生向けプログラミング D-SCHOOLオンライン 14日間無料体験はここをクリック

スマイルゼミがおすすめの人

スマイルゼミがおすすめなのは、タブレット学習でいろいろな教科を行いたい人です。

学習指導要綱にもしっかりと対応されているので、安心して使うことができますよ。

資料申込はココ↓

スマイルゼミ資料請求はここをクリック

コメント