KOOV(クーブ)はどこで買える?教室は?体験できる所を調べた

KOOV購入


KOOV(クーブ)は、ソニー・グローバルエデュケーションが開発したカラフルなロボット・プログラミング学習キット.

KOOVはカラフルな7色・7種類のシンプルなブロックと電子パーツで構成されています。

見た目もシンプルで、誰からも親しみやすいKOOVキット。

KOOVを使ったプログラミング教室・通信教育・KOOVの購入方法をご紹介します。

KOOVの教室

KOOVのロボットキットを使った教室をご紹介します。

「KOOVプログラミング教室」という名前ではないので見つけにくいのがデメリット。

多くの教室では、受講開始時にKOOVキットの購入が不要♪

KOOVパートナー教室(抜粋)
・個別指導Axis
・個別教室のトライ
・早稲田アカデミー
・対話式進学塾1対1ネッツ
・ファロス個別指導学院
・エルヴェ学院
上記の教室以外にもたくさんの塾でKOOVは使われています。

近くの教室を探すのはココから

スポンサーリンク

CREATE by KOOV

ソニーのオンライン学習サービス 「CREATE by KOOV」。

対象年齢となるのは、5-10歳の初めてプログラミング学習に触れる子どもです。

CREATE by KOOVは、プログラミングを手段として「あそびをつくる」カリキュラムです。

子どもの好奇心や思考力を引き出すようにカリキュラムが構成されています。

ブロック組み立ては「3D組立ガイド」で立体的に見ることができるので、戸惑うことがありません。

プログラミングは直感的に操作できる仕組みになっています。

  • 月に2回の配信
  • 1配信で2コンテンツ
  • 1年間のカリキュラム

楽しく作ることができるコンテンツです♪

※コンテンツ開発協力は、山添joseph勇(深沢アート研究所)さんです。

申込はこちら

スポンサーリンク

Z会プログラミング講座 みらい with ソニー・グローバルエデュケーション

Z会では、KOOVを使ったプログラミング講座の「Z会プログラミング講座 みらい with ソニー・グローバルエデュケーション」があります。

イード・アワード2021年
・カリキュラムが良いプログラミングスクール
・子どもの成長を実感できるプログラミングスクール

No1を獲得しています。

Z会プログラミング講座 みらい with ソニー・グローバルエデュケーションでは、最大3年間の受講をすることができます。

毎月、Z会オリジナルの冊子教材(テキスト)が送られてきます。

3年間の受講期間では、同じKOOVキットを使い続けることできます。

Z会プログラミング講座の資料取寄せ

スポンサーリンク

KOOV(クーブ)はどこで買えるの?価格は?

KOOV(クーブ)はAmazon・楽天・ヤフーショッピング・auPayマーケットなどで購入することができます。

KOOV(クーブ)の種類と価格は?

最小限のブロックと電子パーツをセットしたシンプルなキットのKOOVスターターキット(EKV-120S)は希望小売価格 36,880 円+税(税込40,568円)となります。

ブロックと電子パーツの全種類をそろえたKOOVアドバンスキット(EKV-200A)は希望小売価格 49,880 円+税(税込54,868円)となります。

KOOVはアプリが必要

KOOVでロボットを動かすときには、アプリが必要になりま。

KOOVアプリのダウンロードできる場所はこちらです。

KOOV®アプリ動作環境
Windows の場合:64bit 版 Windows 7 / 8.1 / 10、システム要件※1※2を満たしたハードウェア
Mac の場合:Mac の場合:macOS 10.13 以降が動作する 2013 年以降発売のハードウェア
iPadの場合※3:iOS 11 以降 / iPadOS 13 以降が動作する Air 2 / mini 4 / iPad Pro / iPad 5th 以降のデバイス
Chromebookの場合※4:Chrome OS 最新版
KOOVより引用

スポンサーリンク

まとめ:KOOV(クーブ)教室や購入方法など

KOOVより引用

KOOVは、「プログラミング」によってさまざまな「動き」を与えて遊ぶ、ロボット・プログラミング学習キット。

KOOVを使って学習する方法は以下の方法があります。

  • KOOVプログラミング教室
  • 通信教材
  • KOOVをキット購入で独学

KOOVキットを購入前に、KOOVプログラミング教室で無料体験をしてから購入を考えるのがおすすめです。

無料体験はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です