ロボット教室で長く続けられるのはどこ?カリキュラムが豊富なのは?

Crefus

1年間しか行わないロボット教室ではなく、複数年通うことができるロボット教室を探してみました。

小学生から始めても2年ぐらいでカリキュラムが終わってしまうのではなく、中学生や高校生までカリキュラムが充実している教室を探すのがベストです。
どの教室も、体験授業があるので参加することおをおすすめします。
体験授業に参加したからと言って必ず入らなければならないということはありません。
実際に行ってみたけど思っていたものと違っていた、雰囲気が合わないなどは体験してみなければわからないことです。
体験授業に参加することでわからなかったことや、子どもに向いているかどうかがわかりますよ。
スポンサーリンク

LITALICOワンダー(リタリコワンダー)

リタリコワンダーは年長~高校生まで通うことができるロボット・プログラミング教室になります。

東京都・神奈川県・埼玉県に教室があります。

東京都:三軒茶屋・押上・吉祥寺・渋谷・中目黒・青山・池袋・赤羽・秋葉原・水道橋・鎌田・町田・立川
神奈川県:川崎・横浜・東神奈川・横浜桜木町
埼玉県:大宮

多くのロボット教室が一斉授業の授業形態を行っていますが、リタリコワンダーのカリキュラムはオーダーメイド型になります。

個人に合わせて興味のある内容のものを行うので集中して好きなことができます。

300以上のコンテンツがあるので、飽きずに続けられますよ。

リタリコワンダーのコース

リタリコワンダーはコースが5つあります。

ロボットプログラミング・アプリケーションプログラミング・3Dプリンターなどで物を作る…などコースの多さもリタリコワンダーならではです。

コース 対象年齢 使用するツール コース内容
ゲーム&アプリプログラミング 年長~高校生 Scratch(スクラッチ)/Viscuit(ビスケット)/Unity(ユニティ) パソコン・スマートフォンで遊べるゲームやiPhoneアプリの制作を通して、プログラミングの基礎となる考え方が身につくコースです。
ゲーム&アプリエスパート 小学3年~高校生 HTML/CSS/JavaScript Unityを使ったスマートフォン向け3Dゲーム・VRゲームの製作や、HTML/CSS/JavaScriptを使ったWeb制作をします。
ロボットクリエイト 年長~小学3年 レゴ®WeDo2.0 ブロックを組み立てて、ロボットを製作を行います。モーターやセンサーの使い方やプログラミングの基本をロボット製作を通して知り、 機械が動く仕組みを学びます。
ロボットテクニカル 小学3年~高校生 教育版レゴ®マインドストーム®EV3 モーターやセンサーの仕組みを理解しながら、プログラミングによるロボット制御について理解を深めていきます。
デジタルファブリケーション 小学1年~高校生 3Dプリンター・レーザーカッター・電子工作など 3Dプリンタやレーザーカッターなどのデジタル工作機器を使い、ものづくりを行うコースです。

リタリコワンダーの費用

リタリコワンダーは通塾回数を自分で選ぶことができます。(月2回・月4回)

月4回 月2回
入塾金 15,000円 15,000円
授業料(月額)1回90分授業 20,000円 12,000円
授業料(月額):ゲーム&アプリエキスパートコースのみ
(1回90分授業)
24,000円 開講なし
教材費(月額) 2,000円 1,000円
教室運営費(月額) 2,000円 2,000円

税別価格

※ 入塾金は新規入塾時のみ必要となります。
※ コースによっては、別途購入が必要な商品があります。詳しくは教室までお問い合わせください。

「ロボットクリエイトコース(対象年齢:年長~小学3年生)」を選んだ場合、授業で使用するロボットキット(レゴWeDo2.0)は無料で借りることができます。
ロボットキットを購入する必要がないので、初期費用が安くすみますよ。

リタリコワンダーの無料体験授業

リタリコワンダーの無料体験授業は2コマまで参加することができます。(ほとんどの教室は1コマのみ)

ただし、同日、同教室になりますのでご注意ください。(選ぶコースはバラバラでOKです)

無料体験授業も一度に二人まで申し込むことができますので兄弟で参加するなどもできます。

無料体験申込はココ↓

【LITALICOワンダー】無料体験の申し込みはココをクリック

Crefus(クレファス)

クレファスより引用

Crefus(クレファス)は年長~高校生まで通うことができるロボット教室です。

理数系が楽しく学べるということで人気があります。

東京都・神奈川県・埼玉・千葉県には直営の教室があります。

東京都:豊洲校・二子玉川校・三軒茶屋校・恵比寿校・芝浦校・お茶の水校・西荻窪校・成増校・池袋校・巣鴨校・調布校・八王子校・小岩校・練馬校
神奈川県:青葉台校・新百合ヶ丘校・センター南校・上大岡校・武蔵小杉校・たまプラーザ校・茅ケ崎校
埼玉県:所沢校・南浦和校・ふじみ野校
千葉県:津田沼校

教材も
  • KicksジュニアエリートではレゴエデュケーションWeDo 2.0(年少~小2)
  • CrefusコースではレゴマインドストームEV3(小3~)
  • Crefusコース SS(M3終了後のコース)ではVEX EDR

を使って徐々に高度なロボット作成とプログラミングを行っていきます。

Crefus(クレファス)のおおよその費用

入学金:16,500円(税込)

授業料(月):Kicksコース9,900円(税込) Crefusコース14,300円~16,500円(税込・コースによる)

諸経費:教材費・ロボットキット代など

学年などにより費用が変わってくるので、詳しくは無料体験授業の時などで聞いてみてください。

Crefus(クレファス)の無料体験授業

Crefus(クレファス)では無料体験授業を行っています。

ただし、無料体験に参加できるのは中学生までになるので、ご注意くださいね。

自考力キッズ・エジソンアカデミー・アーテックコードラーナー

自考力キッズ・エジソンアカデミー・アーテックコードラーナーはすべて株式会社アーテックが運営しています。(教室はフランチャイズとなっています)

自考力キッズ

パズル×ロボット×プログラミング教室|自考力キッズ紹介動画
推奨年齢は年長さん以上になりますが、教室によって通える年齢が異なります。

パズル・ロボット・プログラミングがすべて学べるのが自考力キッズです。

月3~4回×60分の授業(※教室によって運営手法が多少異なります)で、3つのコンテンツが学べるのは自考力キッズだけです。

自考力キッズ教室検索&体験授業申込みはここをクリック

エジソンアカデミー

【ロボットプログラミング教室】アーテックエジソンアカデミー

推奨年齢は小学3年生~となります。

「スクラッチ」をベースにロボット用に改良したプログラミング環境で、オリジナルのカリキュラムでプログラミングを楽しく学べるスクールです。

自考力キッズとエジソンアカデミーの両方を行っている教室もあります。

自考力キッズとエジソンアカデミーの両方を受講すると最大で5年となります。

エジソンアカデミー教室検索&体験授業申込みはここをクリック

コードラーナー

コードラーナー Pythonロボティクス講座 作例紹介

中高生のためのロボットプログラミングスクールという位置づけになります。

もちろん、コードラーナーからロボットプログラミングを初めても問題がありません。

カリキュラムはPythonの基本文法から始まり、徐々にステップアップしていきます。

詳しくはここを見てください。

カリキュラム | Code Learner
ロボットとプログラミングの両方が学べるハイブリット型のプログラミングスクール「Artec Code Learner」

ロボット教室で長く続けられるのはどこ?カリキュラムが豊富なのは?のまとめ

ロボット教室で長く続けられるのは

  • LITALICOワンダー(リタリコワンダー)
  • Crefus(クレファス)
  • 自考力キッズ→エジソンアカデミー

となります。

株式会社アーテックが運営する、自考力キッズ・エジソンアカデミー・コードラーナーは学年によって教室の名前が異なるので、わかりにくいのが欠点です。

ロボットプログラミングは、やればやるほど奥深いということがよくわかります。

どの教室も特徴があるので、まずは体験授業を受けてみることをおすすめします。

 

 

コメント